さらにできるオトコになるために!

オーダースーツを10年着るための手入れ方とクリーニングの頻度とは

長く愛用したいから、ついこまめにクリーニングに出す方が良いのかと思いがちだが実は違う。

オーダースーツのお手入れ。クリーニングの頻度は?

人間が活動していると皮脂や汗といったものが体から出てくる。一日着用したスーツは想像以上に汚れているのだ。スーツを長く着用するためには着用後の手入れとクリーニングが必要だ。しかし、針金ハンガーにかけて近所の安価なクリーニング店に依頼することなどご法度である。今回はオーダースーツを着用したあとの手入れの方法と、クリーニングに出す際の注意点を紹介していく。

日頃から行うべきスーツのお手入れの方法

クリーニングに出し、水洗いをすることが長持ちの秘訣ではない。毎日の細かな手入れが、スーツをより長持ちさせる。

スーツを美しい状態でキープしておくために必要なことは日頃からの手入れ。スーツ姿がだらしなく、キマって見えないと感じたら、手入れの方法が間違っている。そこでスーツの正しい手入れの方法を紹介する。

ポケットの中身をすべて出す

ポケットに物が入ったままハンガーにかけるのは型崩れの原因になるためNGだ。ポケットから中身を出して、それから日陰で干す習慣を。

1日着たら1日陰干しで休ませる

スーツを毎日着用すると、汗や湿気が乾ききらずに布にダメージが蓄積してしまう。スーツは1日着たら、1日は陰干し。毎日同じものを着用することは避けたい。

必ずスーツ用のハンガーにかける

安価な細いハンガーの使用は、シルエット崩れの原因だけでなく着心地も悪くなってしまう。、肩のラインに合う肉厚で丸みのあるハンガーを購入しよう。

ブラッシングをかけて細かい誇りを落とす

豚毛や馬毛のブラシでブラッシングして、目に見えない汚れを掻き出すことで、ばい煙が繊維の中で酸化して色やけの原因を防ぐことができる。繊維の流れを整え、毛玉やテカリを防ぐ効果も高い。ブラッシングでスーツの寿命は格段に長くなる。ブラシは馬や豚の毛を使ったもの選んで頂きたい。

クリーニングに出すときの注意点

決して安くはないオーダーメイドのスーツだから、クリーニングに出すにあたっては細心の注意が必要なのは言うまでもない。以下の注意点を守ることで、大切なスーツを長く着られるようになるのだ。

安価なクリーニング店に出すのはNG

安価なクリーニングチェーン店に出してはいけない。化学繊維の服と同じ洗われ方をしてしまって、繊維が持つツヤやシルエットが崩れてしまう可能性が高いからだ。クリーニング店を利用するのであれば、安心かつ信頼できる店を探し出すことが必要である。相場観でいえば5000円程度が基準になるだろう。

クリーニングの頻度はシーズンに一回程度

クリーニングは痛みやシルエット崩れの原因になりかねないので、頻繫に出すべきではない。こまめにクリーニングに出すことがスーツのコンディションにいいと思いがちだが、実は逆効果。布が傷みやすくなって、かえってスーツがくたびれてしまう可能性が高いのだ。日ごろからの手入れや、質のいいスーツは悪天候の日には着用しないなどの工夫が必要だ。

迷ったらテーラーのアドバイスを

オーダースーツ を出すのに適したクリーニング店が見つからない場合、まずはテーラーにアドバイスを求めて、じっくりと考えてみるべきである。自分で拙速な判断を下すことだけはしてはいけない。間違っても安さだけが取り柄のチェーン店だけは選ばないように。

正しいお手入れを行い末永いお付き合いを

正しく手入れをすることで、長く着ることが出来る。

身だしなみは、社会人にとって非常に大切なもの。キレイなスーツを着ているだけで、初対面の相手に対しても真面目できちんとした印象を与えることができる。清潔感溢れるビジネスマンを目指すのであれば、スーツの管理にもこだわるべきであろう。
スーツは着れば着るほど持ち主の体に合ったスーツに変身していくもの。これから先も長く着用するためには、日頃からのメンテナンスをしっかり行う必要がある。もしも不安なポイントがあれば、テーラーに相談するべき。スーツが与える印象は計り知れないものがあるので、正しいお手入れは欠かしてはならない。

関連記事

  1. たかがネクタイ、されどネクタイ。 歴史に名を刻む男となれ!!

  2. エグゼクティブは“シングル”で。相手に好印象を与える「靴ひもの結び方」の基本。

  3. スーツのボタンの一番下は閉じないことをご存じだろうか。

    【基本マナー】ジャケットの前ボタンをすべて閉じない理由とは?

  4. スーツの適切なオーダー時期はいつ?先を見越したサイズ感で

  5. 量販店のスーツとオーダースーツは何が違うのか?オーダースーツを作るメリットとは。

    人は左右対称ではない! 既製品のスーツが不恰好になってしまうワケ

  6. スーツのベルトのピンは真ん中に通すのが常識!

  7. 「ネクタイはそれを締めている人よりも 一歩先に部屋に入ってくる。」

  8. 「似合った靴を履いている者が世界を制するのよ」

特集記事!PICK UP!!

  1. 銀座英国屋のギフト券をプレゼントに送ってみてはいかがだろうか
  2. 量販店のスーツとオーダースーツは何が違うのか?オーダースーツを作るメリットとは。
  3. 長く愛用したいから、ついこまめにクリーニングに出す方が良いのかと思いがちだが実は違う。

スーツが学べるおススメ記事

  1. ジャケットを上着代わりにしていないだろうか? 経営者のスーツはサイズ感が命!ジャストサイズの見分け方
  2. 成功している経営者は人の目に留まるものに特に気を遣う。これから要職に就く人等には、是非参考にしてもらいたい。 印象は服で変わる!エグゼクティブがおしゃれになれば会社は変わる!
  3. dン性のビジネスカジュアルの定番「ジャケパン」の着こなしとは ジャケパンスタイルはマナー違反?場面に合わせたスーツを
  4. スーツのボタンの一番下は閉じないことをご存じだろうか。 【基本マナー】ジャケットの前ボタンをすべて閉じない理由とは?
  5. シャツはもともと下着というが、いまどきはシャツ姿でオフィスワークをすることも珍しくない。ジャケットを脱いだらシャツがヨレヨレ何ていうことのないようにしよう。 成功するビジネスマンはジャケットを脱いでもカッコイイ
  6. 仕立てのプロは衿を見る。襟の出来の良しあしで、スーツお良しあしが決まるのだ。 衿の出来がスーツの良しあしを分ける。
  7. チーフの指し方のバリエーションが増えれば、ジャケットの着回しも楽しくなる。 同じスーツでも違う印象に!!ポケットチーフの刺し方バリエーション
  8. 長すぎ?短い?バランスのいいネクタイの長さとは?
  9. 相手からどう見られたいかによって、ネクタイの色、柄を選ぶと良い。 相手からの印象は操作できる。 シチュエーション別ネクタイの選び方
  10. 体型に合わせてスーツの柄を選ぼう。 もうスーツ柄で迷わない。どんな体型でも似合うスーツ柄の選び方
2019年10月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

スーツのことがよくわかるおススメ記事

  1. ジャケットを上着代わりにしていないだろうか?
  2. 成功している経営者は人の目に留まるものに特に気を遣う。これから要職に就く人等には、是非参考にしてもらいたい。
  3. dン性のビジネスカジュアルの定番「ジャケパン」の着こなしとは
PAGE TOP