さらにできるオトコになるために!

同じスーツでも違う印象に!!ポケットチーフの刺し方バリエーション

チーフの指し方のバリエーションが増えれば、ジャケットの着回しも楽しくなる。

いつものビジネススーツにポケットチーフを1枚加えるだけで、相手に与える印象は大きく変化する。日本のオフィスではあまり定着していないが、採り入れることで差別化や自己演出に有効なのだ。

人は相手の顔を見た後は、Vゾーンに目が行くのが習性。ネクタイと同様に胸ポケットは、相手の視覚に入り込んで、こちらからのメッセージを受け取るものである。正しい使い方と指し方を覚えてポケットチーフを活用すれば、クライアントからの信頼を勝ち取り、新たなビジネス展開が生まれる可能性も。

日本ではまだ、結婚式やフォーマルシーンといったかしこまった場面のみで使うという印象が根強いポケットチーフ。実はビジネスでもカジュアルでも効果を発揮する万能アイテムなのだ。さまざまなビジネスシーンで積極的に活用することを推奨する。

刺し方のバリエーションは?

TVフォールド

ビジネス、フォーマル、あらゆるシーンに相応しいTVフォールド。アメリカのテレビキャスターのチーフの挿し方を称して付けられた名称である。さまざまある指し方のバリエーションの中で、もっともベーシックなチーフの見せ方で、スクエアフォールド、スクエアエンデッドフォールドと呼ばれることも。一般的には白のアイリッシュリネンが美しいとされるが、近頃はコットンチーフも人気。シルクのチーフが華やいだ印象を与え、使いやすいアイテムである。カラーチーフやエッジに縁取りのあるタイプであれば、カジュアルなジャケットスタイルともマッチする。

スリーピークス

テーブルナプキンのようにきっちりと3つの角を立てたスリーピークスならではの挿し方は、フォーマルスタイルに適している。主賓として上位席に着くような威厳や貫禄がある方が挿していることが多い。角先の間隔を揃えて、バランスを整えて挿すと美しくまとまる。お勧めのカラーは、色柄のあるチーフよりも白無地のリネン。結婚式や華やかなパーティーなどで華やいだ印象を与えてくれる。

パフドスタイル

ポケットからふんわりと覗かせるパフドスタイル。アイビーフォールドとも呼ばれ、フォーマルなシーンやデートなどでも使える万能タイプである。白チーフはもちろん柄チーフも人気が高い。ポケットから覗くボリュームが大きいほど、柄がよくわかる。挿し方とチーフの色柄のバランスを考慮して、胸元を彩り華やかに。

ポケットチーフに挑戦して素敵な着こなしを

ポケットチーフひとつで、で同じジャケットも華やかに。

スーツを何着も持っていない限り、コーディネートのバリエーションを増やすことは難しく苦労がつきもの。だが、ポケットチーフを1枚持っているだけで、簡単にスーツスタイルにさまざまな表情を与え、抜群の効果を発揮する。

胸元のおしゃれに華を添え、輝きを灯し続けるポケットチーフ。今回はさまざまなシーンでよく使われているポケットチーフの刺し方のバリエーションを、上記にまとめて紹介したので参考にしてもらいたい。結婚式やフォーマルな場に招かれたとしても、もう困ることはないであろう。

普段のスーツのコーディネートを彩ることができ、目の前の相手に対して誠実な印象を与えることができる、いわば大人の必需品。実際に活用するうえで便利なアイテムであることはもちろん、スーツに添えればファッションアイテムとしても活用できるのだ。

最後に素材にも言及する。
・ビジネスシーンにはリネン素材
最もフォーマルな場所で使えるとされていた素材。光沢感は控えめで日常的に使うことが出来る。カチッとした印象を与えることが出来るのも特徴。
・結婚式などのパーティー向きにはシルク素材
最大の特徴は光沢感。華やかな印象を与えることが可能でパーティーシーンなので活躍するだろう。

ポケットチーフについてさらに知識を深めると、普段のスーツスタイルが確実にランクアップ。とても便利なアイテムなのである。

関連記事

  1. dン性のビジネスカジュアルの定番「ジャケパン」の着こなしとは

    ジャケパンスタイルはマナー違反?場面に合わせたスーツを

  2. エグゼクティブの正しい外見への気の使い方とは?

  3. 相手からどう見られたいかによって、ネクタイの色、柄を選ぶと良い。

    相手からの印象は操作できる。 シチュエーション別ネクタイの選び方

  4. 長すぎ?短い?バランスのいいネクタイの長さとは?

  5. 何を知っていれば良い??”エグゼクティブの身だしなみ”

  6. シャツはもともと下着というが、いまどきはシャツ姿でオフィスワークをすることも珍しくない。ジャケットを脱いだらシャツがヨレヨレ何ていうことのないようにしよう。

    成功するビジネスマンはジャケットを脱いでもカッコイイ

  7. スーツに肩掛け鞄はNG。型崩れを誘発しない対応を

  8. ローファーは紳士の履物ではないことを覚えておこう。

    ローファーはNG!紳士がスーツに合わせるべき靴の選び方

  9. スーツの着こなしに欠かせないマナーとは

特集記事!PICK UP!!

  1. 銀座英国屋のギフト券をプレゼントに送ってみてはいかがだろうか
  2. 量販店のスーツとオーダースーツは何が違うのか?オーダースーツを作るメリットとは。
  3. 長く愛用したいから、ついこまめにクリーニングに出す方が良いのかと思いがちだが実は違う。

スーツが学べるおススメ記事

  1. ジャケットを上着代わりにしていないだろうか? 経営者のスーツはサイズ感が命!ジャストサイズの見分け方
  2. 成功している経営者は人の目に留まるものに特に気を遣う。これから要職に就く人等には、是非参考にしてもらいたい。 印象は服で変わる!エグゼクティブがおしゃれになれば会社は変わる!
  3. dン性のビジネスカジュアルの定番「ジャケパン」の着こなしとは ジャケパンスタイルはマナー違反?場面に合わせたスーツを
  4. スーツのボタンの一番下は閉じないことをご存じだろうか。 【基本マナー】ジャケットの前ボタンをすべて閉じない理由とは?
  5. シャツはもともと下着というが、いまどきはシャツ姿でオフィスワークをすることも珍しくない。ジャケットを脱いだらシャツがヨレヨレ何ていうことのないようにしよう。 成功するビジネスマンはジャケットを脱いでもカッコイイ
  6. 仕立てのプロは衿を見る。襟の出来の良しあしで、スーツお良しあしが決まるのだ。 衿の出来がスーツの良しあしを分ける。
  7. チーフの指し方のバリエーションが増えれば、ジャケットの着回しも楽しくなる。 同じスーツでも違う印象に!!ポケットチーフの刺し方バリエーション
  8. 長すぎ?短い?バランスのいいネクタイの長さとは?
  9. 相手からどう見られたいかによって、ネクタイの色、柄を選ぶと良い。 相手からの印象は操作できる。 シチュエーション別ネクタイの選び方
  10. 体型に合わせてスーツの柄を選ぼう。 もうスーツ柄で迷わない。どんな体型でも似合うスーツ柄の選び方
2019年10月
« 2月    
 123456
78910111213
14151617181920
21222324252627
28293031  

人気記事ランキング

  1. 登録されている記事はございません。

スーツのことがよくわかるおススメ記事

  1. ジャケットを上着代わりにしていないだろうか?
  2. 成功している経営者は人の目に留まるものに特に気を遣う。これから要職に就く人等には、是非参考にしてもらいたい。
  3. dン性のビジネスカジュアルの定番「ジャケパン」の着こなしとは
PAGE TOP